断酒と私

断酒と日常を綴ります。

断酒10日の9つのメリットと2つのデメリット

断酒も10日過ぎたのでメリット、デメリットを箇条書きでまとめたいと思います。

 

断酒10日の9つのメリット

深い眠りにつける。

今まで断酒や禁酒をしたことがないので酒をやめただけでそんなに深い眠りになるとは思わないと思っていたことが偏見でした。

朝の爽快感が断酒をすることによって本当に感じられ、朝起きてカーテンをバッと開け太陽の日差しが気持ち良く今日も仕事頑張るぞ!とこんな感じになります。

断酒して1番のメリットだと私は思います。

 

便が正常になる。

毎日飲酒をしていると便がゆるい、下している。毎日こんな感じでした。

それが正常な便になった時に思ったことは「あー。便ってこれが普通だよなあ」と。

普通のことが普通でないのが自分の常識になってしまい、それは普通じゃないんだよってことを知ると、今まで何してたんだろうと後悔の念が襲ってきます。

ももう大丈夫です。断酒10日もすれば昔の自分を捨てることができると思います。

 

肌の質が改善される。

毎日飲酒してた時は常に顔の皮脂が気になっていました。洗顔しても30分後にはもう皮脂がふなっしーの梨汁ブシャーばりに出ていましたが(過大表現)、今は若干出ますが、飲酒してた時よりかは遥かに皮脂が出なくなりました。顔の血色もワントーン上がった気がします。飲酒は人相も変えると実感しました。

 

顔のむくみが取れる。

毎日飲酒をしていると顔がむくんでいることすら気づきません。人から言われない限り自覚症状がないと思います。それが断酒をすることによって顔のむくみが取れたように思います。顔がスッキリしてシャープになったような気がします。

 

体重が減る。

お酒を飲むと胃がバカになります。飲んでる時もつまみを食べてシメにはラーメン。こんな生活をしてるとそりゃー太りますよね。断酒をするとそれすら出来なくなります。結果痩せます。大体断酒10日で私の場合3キロ近く痩せました。すごいですよね。

 

嫌なことを酒で流すことがなくなる。

お酒があれば嫌なことを忘れさせてくれる。こんな迷言は信じない方がいいかもしれません。お酒で嫌なことは忘れられるかもしれませんが、根本的な解決策にはなりません。お酒を飲むのであれば問題解決後、飲んだ方がその数倍うまく感じと言うことを身を以て感じました。

THA BLUE HERBと言う札幌、いや、もうすでに日本全国のプロップスがあるアーティストのファーストアルバム「still stilling dreaming」の「孤憤」と言う曲で言ってました。

だがな,覚えとけ俺達は,北の片隅で,仲間を集めて,愚痴を並べて
そんな身の上を酒で流すような真似はしない
北の本物は,言い訳や,負け惜しみを堪えてやるべきことをやるんだよ

やっと共感出来た気がします。

 

仕事が捗る。

嫌なことを酒で流すことが出来なくなったのでやるしかないと言う気持ちになります。捗ると言うよりかはやってやる。こんな感じでしょうか。

結果飲酒していた時の大体1.5〜2倍くらいの作業効率になりました。

これに関しては私自身が感じたものなので断酒してもそうならないかもしれません。

 

飲んでた時間が自分の趣味や興味があることに使えるようになる。

音楽が好きなのでそのことについて検索したり音楽を聞いたりと飲酒の時間を自分の時間に集中してできるようになりました。

断酒を機に何か没頭できるものを見るけると言うこと。これも断酒にとって大切なことの一つかもしれません。

 

お金を使わなくなる。

今まで飲みに行くと必ず3000円以上かかってました。そのお金を趣味である音楽につぎ込める。または貯金でもいいでしょう。今までいくらお酒にお金を使ってきたのかと思うとゾッとします。外食してもお酒を飲まなかったらこんなにお会計安いんだ、と言うのも気づきました。今まで本当に何してたんだろう。。

 

ざっと挙げましたが、大体この9つでしょうか。

 

 

断酒10日の2つのデメリット

タバコの本数が増える。

飲んでた時よりかは圧倒的に増えたかもしれません。時間の使い方がまだ断酒10日レベルだと分からなくさっき吸ったのにもう一本という感じで次々と吸ってしまいました。

これもある程度したら禁煙を目標にしていきたいと思っています。

まあこれに関しては個人差があるかもしれません。私はこうなったのでデメリットとして挙げてます。

 

飲みたい感情が出る。

最近は日中暑い日がありますよね。打ち合わせなどで外出すると誘惑だらけなんですよね。飲酒してた時はあまり気づきませんでしたが、この誘惑と言うか飲みたい感情がすごく出ちゃうんですよね。昼下がりのカフェのテラスでビールなんてもう最高じゃないですか!これだけはなかなか慣れず外出することが少し嫌になった瞬間でもありました。

 

断酒10日の9つのメリットと2つのデメリットのまとめ

飲酒によって誰かを傷つける。

飲酒によって物事がうまく行かない。

などなど、お酒が自分をマイナスにしていることを改めて気づくことが出来ました。

飲むことは悪いことではありません。適度に飲めればそれで問題ないのです。

私はそれだとまた同じ生活に戻ると思って断酒を決意しましたし、過去の自分との決別したかったからです。

断酒をしたらメリットだらけなのは一目瞭然。

楽しい人生にしたい。それだけです!

長々と書きましたが私が伝えたいことは断酒10日なんてすごく簡単。これだけです。

 

 

 

B.T. Express -Have Some Fun-

断酒10日目

5/9です。

 

ついに10日が過ぎました。

意外にも楽に断酒が継続出来ています。

 

この調子でもう少し頑張ってみたいと思います。

 

JENNY BURTON - Bad Habits

断酒9日目

5/8です。

 

この辺になるとブログで何を書いていいのかわからなくなります笑

 

断酒は変わらずな感じで体調もいい感じ。

飲みたい欲求よりここまで我慢したから飲んだら勿体無いという感情が出てきます。

 

それがいい方向に作用してるようにも思えます。

 

Rah Band - Perfumed garden

断酒8日目

5/7です。

 

今日も安定のお酒飲みたい願望が現れます。

それに打ち勝つ強さを身につけたかもしれません。

 

体調の変化は、便がしっかりしたものが出るようになりました。

今まではちょっと下してる感じの便だったので断酒してからしっかりした便が出るようになりました!

 

断酒のおかげです。

 

断酒7日目

5/6です。

 

ついに1週間経ちました。

毎日飲んでた私としては奇跡に近いように思えます。

我慢というか意識が低すぎたんだなあと。

 

飲むのはいいことだと思いますが、節度ある飲み方をできるようにしなければ今後もまた同じことを繰り返すと思います。

 

ちょっと達成感があります。

また今日から頑張ります。

 

The O'Jays - Darlin' Darlin' Baby

断酒6日目

5/5です。

 

今日も良い天気でお昼から飲みたくなる陽気でした。

とは言っても断酒は続きます。

 

こんなに長く続くとは思いもしませんでした。

確実にアルコール中毒だと思ってた私は実はそうでもないんじゃないか?という疑問すら湧いてきます。

 

ただの我慢ができない人だけだったみたいです。。

 

体調は相変わらず良い感じ。

飲みたいという欲求はあるものの、それに打ち勝てるくらいです。

レモン味の炭酸水が功を奏しているのかもしれません。

 

断酒する前とした後じゃ劇的に朝の目覚めが違います。

 

そして昨日の夕方くらいに禁煙もスタートすると書きましたが、禁煙は断酒が少し落ち着いてからしたいと思います。

 

JONES GIRLS This feeling's killing me

断酒5日目

5/4です。

 

今日は趣味でもあるレコードを掘りに行きました。

中古レコードの放出があり放出リストには私が一番ほしいレコードが出てたのでオープン前に行って整理券をもらい、いざ勝負!って感じだったのですが前の人が半端じゃなくレコードを取りまくってて買えたのは2枚…

 

あぁ、欲しかったなあ。。

 

それで本題の断酒の方は相変わらず飲みたい気持ちはあります。

ただ体調がすこぶる良いので飲まない方が気持ち良さそうと自分で思ったので我慢です。

 

彼女からはこの断酒が逆に酒をさらに飲みそう。と言われました。

そうですよね。

今まで我慢というものをして来なかった私がそう言われても仕方ないです。

 

これは誰のためでもなく自分のためにやっていること。

自分が少しでも我慢という感覚を得るための課題なのです。

またこの決意が信用回復できる一つのことと思っているので、私は諦めません。

 

ストレスを与える→環境悪くなる→太る→ネガティブになる

 

断酒5日目の体の変化は特にありません。

断酒4日目にも言いましたが脂性と言いましょうか、それが改善されたように思えます。

あと朝起きるのが爽快です!

体が重いという感覚もないので本当に楽になりました。

 

他にもメリットがあります。

お金をあまり使わなくなりました。

当たり前のことですが。。

 

毎日飲みに行って散財してレコード買ってと、お金があっても足りませんよね。

 

 

この調子で自分と向き合って行きたいと思います。

 

La Toya Jackson - Camp Kuchi Kaiai